【ぞう組の部屋と中庭】 歓声が響きわたる中庭 ぞう組は黙々とお裁縫

子どもたちがのびのびすごせる環境をめざして

その1 子どもたちが元気いっぱいに走り回る 明るく広々としたホール

冬はあたたかな日差しでいっぱい 夏は涼やかな風がホールから中庭へと通り抜けます

  • 手作りのお昼ご飯をいただきます
  • 明るく開放的な大ホール
  • 大ホールから中庭まで 涼しい風が通り抜けます
  • コーナーを飾る手作りの花
  • ふじの花が咲き誇っています

その2 つくりたて 手作りの給食を ほかほかのごはんを作る調理室

函館市内では数少ない手作り給食。食器も瀬戸物やガラスの「ほんもの」を使います

  • 全部食べたよ!
  • 給食室も一段落

その3 自立する心を育む気配りと工夫のいろいろ

園内のあちらこちらに ちょっとした工夫やさりげない気遣いがちりばめられています

  • 自立を促す−トイレにも一工夫
  • おもちゃはどれも木製
  • エントランスから見たホール
  • 何をしてるのかな?
  • 明るい日差しが降り注ぐ中庭
  • みんなでぞうきんがけ

ページトップへ